私のいちおし人気海外ドラマおすすめします

海外ドラマ2018 新作動画や歴代おすすめ、あらすじや打ち切り更新情報などもご紹介します

ハウス・オブ・カード

ハウス・オブ・カード 野望の階段/HOUSE of CARDS

投稿日:2018-03-10 更新日:

おすすめ海外ドラマのあらすじを紹介します しおりそらです

あの「セブン」のコンビが再びタッグを組む。
鬼才ディビッド・フィンチャー監督とハリウッド俳優ケヴィン・スペイシーが製作総指揮を務めるネットフリックスオリジナルドラマ。

ホワイトハウス入りを目指す下院議員フランシス・アンダーウッド(フランク)
大統領候補のギャレット・ウォーカーを応援し、当選したあかつきには国務長官のポストをもらう約束をしていた
しかし、ウォーカーはフランクを裏切り他の人物を候補とする
耐え難い屈辱を受けたフランクは妻であるクレアと共に復習を誓い、数々の策を駆使してホワイトハウス入りを目指していく

このドラマの特徴ですが
主人公フランクが私たち視聴者に直接語りかけてくる演出です。
他にはなくとても意表をつかれました。

 

まあとにかく面白いの一言。
私の中でゲームオブスローンズに次ぐ大ヒット。
どっちにもofがついている…
法則か??w

 

ハウスオブカードもGOT程ではありませんが頭を使うドラマですね。
ぼーっとしてると大事なシーンを見逃します

 

政治的覇権争いのドラマなのでそういった面では同じですね。
GOTからファンタジー要素を取り除いた感じかな?

 

ネタバレは見ないほうがいいのであまり多くは語りません。
ネタバレは別記事で書いていきますね。

 

フランクはとても自己顕示欲が強く、出世欲も尋常ではありません。
目的の為なら手段も選ばず、使える者はボロボロになるまで使い込みます
そのため敵は多く窮地に立たされる事もしばしば。

 

そんなフランクを支える妻のクレア
彼女はNPO法人クリーンウォーター(CWI)の代表を務めているキャリアウーマン。
スタイルが良くてとてもきれいでカッコいい魅力的な女性です。

 

そんな彼女もフランクと同じ価値観を持ち、目的のためには他者を攻撃することをいとわない性格
フランクの復習計画にはいつもノリノリで協力しています。
ノリノリといっても静かに闘志をメラメラさせてる感じですけどね。

 

妻のクレアとの間にはお互いの目的を達成するため子供はもうけていません。
お互いを尊重し合いながら野望という階段を着実に上っていく…というちょっと特異な夫婦関係も描かれています。

 

そして忘れてはいけないのがダグ・スタンパー
彼はフランクの議員スタッフ。
フランク信者と言ってもいいぐらい彼の為なら何でもやる切れ者
ある人物に情を出してしまった事で彼自身追いつめられる展開になっていきます。

 

サスペンス要素もありハラハラさせられる展開はさすがディヴィッド・フィンチャーという感じでしょうか。
ドラマの枠を超えるクオリティです。
そしてディヴィッド・フィンチャー特有の「画が暗い感じが健在のドラマ」なので苦手な人は要注意です。

 

基本的に私が好んでオススメするドラマや映画は、暗い・重い・観終わった後ズーンと落ち込むような後味の悪いものが多いかもしれませんので苦手な方はすみません。

 

ではハウスオブカードの話に戻しまして…
現在シーズン5までネットフリックスで配信済み
イマジカBS(現シネフィルWOWWOW)では昨年シーズン4まで放送。
今のところシーズン5の放送予定はありません。
分かり次第更新します。

 

アメリカでは昨年10月シーズン6の撮影がスタート。
直後にケヴィン・スペイシーのスキャンダルが発覚し撮影は無期限中止となりました。
そしてネットフリックスはシーズン6ではケヴィン・スペイシーを起用しないと発表
さらに13話予定だったのを8話へ短縮し、今年撮影を再開するとの事…。

 

いったいハウスオブカードはどうなるのでしょうか。
最新シーズン6のトレーラーが発表となりましたので別ページにてご紹介します。

参加してます
クリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

-ハウス・オブ・カード
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン6予告/HOUSE of CARDS

おすすめ海外ドラマのあらすじを紹介します しおりそらです シーズン6をもってハウスオブカードがファイナルを迎えます。 ご存知の方も多いと思いますが 昨年ケヴィン・スペイシーの未成年へのセクハラスキャン …